酒粕

大信州酒造『想定外 酒粕』

【酒粕】大信州酒造『想定外 酒粕』(アイキャッチ)

大信州酒造『想定外 酒粕』

大信州酒造『想定外 酒粕』

大信州酒造の『想定外 酒粕』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『想定外 酒粕』は、2017年、長野県の銘酒・大信州酒造と株式会社耕が共同プロジェクトとして作られたお酒『想定外』の酒粕です。

 

大信州酒造

北アルプス連峰を初めとする山々に囲まれた大信州でお酒作りをしている酒造です。

公式ページ

『想定外 酒粕』のパッケージデザイン

大信州酒造『想定外 酒粕』のパッケージデザイン
かたいプラスチックケースに丁寧に梱包されたパッケージで、大きさは縦横約14.5cm、高さが約4cmです。

『想定外 酒粕』のラベルデザイン

大信州酒造『想定外 酒粕』のラベルデザイン
上質な和紙に、『想定外 酒粕』と達筆な文字で書かれています。日本酒の商品名はとっても達筆でいつも美しくて力強い文字だと感嘆のため息が出ます。

 

藤田みどり
藤田みどり
『想定外 酒粕』は、酒造好適米『長野県オリジナルの”幻の酒米”『金紋錦』』で仕込んだ大吟醸の酒粕です。

 

『想定外 酒粕』のパッケージの中身

大信州酒造『想定外 酒粕』のパッケージの中身(1)
プラスチックのパッケージを開けると、ビニールで丁寧に梱包された酒粕が出てきます。

 

大信州酒造『想定外 酒粕』のパッケージの中身(2)
ビニールの袋を開けると『想定外 酒粕』の爽やかで芳醇なフルーティーな酒粕の香りがします。

 

大信州酒造『想定外 酒粕』のパッケージの中身(3)

酒粕は触ってみると、とてもしっとりして酒粕の断面をみるととてもきめ細かいのがわかります。

 

藤田みどり
藤田みどり
『想定外 酒粕』を購入してしばらく冷蔵庫で置い少し熟成させました。熟成させ具体で風味も変わるので、たくさんの風味を楽しめるのが酒粕から作る甘酒の嬉しいところです。

 

 

 

『想定外 酒粕』で作った甘酒を飲んだ感想

大信州酒造『想定外 酒粕』で作った甘酒を飲んだ感想(1)
カップ1杯分の酒粕を小さくしてお鍋に入れます。

 

大信州酒造『想定外 酒粕』で作った甘酒を飲んだ感想(2)
お鍋に酒粕がひたひたになるくらいのお湯を入れ5分くらいおきます。

そして弱火でオタマで潰すように、優しく混ぜていきます。

 

大信州酒造『想定外 酒粕』で作った甘酒を飲んだ感想(3)
酒粕とお湯が混ざって滑らかになった、お砂糖を入れます。

 

藤田みどり
藤田みどり
砂糖は、私の好きな『てんさい糖』を使っています。もちろん白糖もOKです。

 

大信州酒造『想定外 酒粕』で作った甘酒を飲んだ感想(4)
弱火で砂糖が綺麗に混ざったら、カップ一杯分の甘酒を作るのに必要な残りのお湯を入れ混ぜます。

 

大信州酒造『想定外 酒粕』で作った甘酒を飲んだ感想(5)
かき混ぜ、一煮立ちしてカップに注いだら『想定外 酒粕』で作った甘酒の出来上がりです!

 

大信州酒造『想定外 酒粕』で作った甘酒を飲んだ感想(6)
スプーンですくうと、お米の粒なく口当たりが優しい甘酒です。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、優しい口当たりとともに、爽やかなフルーティーなほんのりした香りとともにやさしくまろやかな味の『想定外 酒粕』です。

 

藤田みどり
藤田みどり
後味に良い意味で癖がなく、優しい酒粕の甘酒が出来上がります。

 

 

『想定外 酒粕』の商品情報

大信州酒造『想定外 酒粕』の商品情報

 

商品名 大信州酒造『想定外 酒粕』
名称 酒粕
製造者 大信州酒造 株式会社
原材料 米(国産)、米麹(国産米)
内容量 500g
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕