酒粕

たんばや『酒粕 白鶴』

たんばや『酒粕 白鶴』

たんばや『酒粕 白鶴』

たんばや『酒粕 白鶴』

甘酒エバンジェリストの藤田みどりです。

今日は、たんばや『酒粕 白鶴』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『酒粕 白鶴』は、黄桜のバラ粕です。

 

たんばや

神戸市にある酒類や食品棚卸を行う会社です。

※公式サイトはなし

『酒粕 白鶴』のパッケージデザイン

たんばや『酒粕 白鶴』のパッケージデザイン
中に入っている酒粕の中身が見えるパッケージデザインです。

白鶴の酒粕なので、パッケージデザインの下の青い部分に『白鶴』という記載があります。

『酒粕 白鶴』のパッケージの中身

たんばや『酒粕 白鶴』のパッケージの中身
パッケージを開けると爽やかなフルーティな香りがします。

触ってみるとしっとりしていて、とても柔らかいです。

酒粕板が小さくなってバラバラになったものが、ひとかたまりになっています。

甘酒の作り方

たんばや『酒粕 白鶴』の食べ方
パッケージの裏に『酒粕 白鶴』の美味しい食べた方が記載されています。

甘酒一人前は、水約200mlに酒粕約50gと砂糖を加え、火にかけてかき混ぜながら溶かして酒粕甘酒を作ります。

 

酒粕の甘酒の作り方甘酒は原材料が酒粕、米こうじから作る2種類あります。この記事は原材料に酒粕を使う『酒粕甘酒の作り方』の紹介です。...

 

 

『酒粕 白鶴』で作った甘酒を飲んだ感想

たんばや『酒粕 白鶴』での甘酒の作り方
一人前の分量の酒粕をちぎってお鍋に入れ、ひたひたになるくらいのお湯を入れます。5分ほどこの状態で置いときます。

弱火でオタマで酒粕を潰すように混ぜます。

 

たんばや『酒粕 白鶴』での甘酒の作り方
お砂糖と残りの分量のお湯を入れて、一煮立ちさせます。最後に少量の塩を入れます。

 

たんばや『酒粕 白鶴』での甘酒の作り方
カップに注げば酒粕の甘酒の出来上がり!

 

たんばや『酒粕 白鶴』での甘酒の作り方
お米の粒はなく、口当たりの優しい酒粕甘酒です。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、まろやかなで口当たりで優しい酒粕の風味の『酒粕 白鶴』で作った酒粕甘酒です。甘酒を作る前のフルーティーな香りが弱く、尖った風味のない甘酒です。

 

 

『酒粕 白鶴』の商品情報

たんばや『酒粕 白鶴』の栄養成分表
商品名 たんばや『酒粕 白鶴』
名称 酒粕
製造者 株式会社たんばや
原材料 酒粕(米、米こうじ、醸造用アルコール、糖類、酸味料)
内容量 300g
カロリー (100g当たり)
227kcal
栄養成分 (100g当たり)
たんぱく質・・・14.9g
脂質   ・・・1.5g
炭水化物 ・・・23.8g
食塩相当量・・・0.01g
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕