酒粕

大七『とろける酒粕(純米大吟醸)』

大七『とろける酒粕(純米大吟醸)』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は、大七『とろける酒粕(純米大吟醸)』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『とろける酒粕(純米大吟醸)』は、特製石臼で溶けやすいなめらかなペースト状に磨り上げ、酒米の王『山田錦』100%の純米大吟醸の贅沢な酒粕です。

 

大七

1752年(宝暦二年)の創業以来、日本酒の最も正統且つ伝統的な醸造法である『生もと造り)』一筋の酒造です。

公式ページ

『とろける酒粕(純米大吟醸)』のパッケージデザイン


パッケージは、冷蔵庫の扉に収まるようキャップ付きのスタンドパックに詰められています。

 

 

『とろける酒粕(純米大吟醸)』で作った甘酒を飲んだ感想


石臼仕立てということもありキャップを開けるとクリーミー酒粕が。お鍋に入れるとより酒粕の滑らかさがわかります。

 


この滑らかな酒粕だからこそお湯を入れて砂糖を入れるとさっと酒粕の甘酒が出来上がります。

 

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、日本酒の香りがパッと口の中に広がり、また石臼仕立てということもあり口当たりが優しい『とろける酒粕(純米大吟醸)』で作った酒粕甘酒です。

 

藤田みどり
藤田みどり
日本酒が大好きな人には絶対オススメしたい酒粕です。飲んだ後は酒粕の甘酒ということもあり汗が出て身体がポカポカして気持ちいいです。

 

 

 

『とろける酒粕(純米大吟醸)』の商品情報

商品名 大七『とろける酒粕(純米大吟醸)』
名称 酒粕(純米大吟醸酒粕)
販売者 大七酒造株式会社
原材料 米(国産)、米麹(国産米)、酒精
内容量 300g
カロリー (100g当たり)
208kcal
栄養成分 (100g当たり)
たんぱく質・・・5.7g
脂質   ・・・1.3g
炭水化物 ・・・27.4g
食塩相当量・・・0.005g
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕