酒粕

東宝食品『しっとりした酒粕 真澄』

東宝食品『しっとりした酒粕 真澄』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は、東宝食品『しっとりした酒粕 真澄』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
真澄を生んだ宮坂醸造株式会社で、長野県諏訪市にあります。

 

東宝食品

埼玉県にある食品製造業者です。
※自社のホームページがないため、公式ページのリンクはありません。

『しっとりした酒粕 真澄』のパッケージデザイン


プラスチックのカップに、シールのラベルが貼ってあるシンプルなパッケージです。

『しっとりした酒粕 真澄』のパッケージの中身


パッケージを開けると、ほんのりフルーティーな香りのする酒粕の板がバラバラになったものが入っています。

 

 

『しっとりした酒粕 真澄』でつくった甘酒を飲んだ感想


パッケージに入っていた酒粕をお鍋に入れて、ひたひたになるくらいのお湯を入れます。少し酒粕が柔らかくなったら、弱火でオタマで酒粕を潰すように混ぜます。

酒粕がお湯に溶けにくため、根気よく潰すようにして下さい。

 


酒粕がお湯に溶けたら、適量のお湯、お砂糖(ここでは甜菜糖を使用)を入れて弱火で混ぜます。最後にひとつまみの塩を入れて火を止めます。

 


カップに注げば、『しっとりした酒粕 真澄』でつくった甘酒の出来上がりです!

 


お米の粒は小さめで、やや食感を感じる口当たりの酒粕甘酒です。

 

藤田みどり
藤田みどり
出来上がった甘酒は、酒粕のフルーティーではなく、ほのかに爽やかで酸味を感じる香りです。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、まろやかな甘味が口の中に広がり、癖のない『しっとりした酒粕 真澄』でつくった甘酒です。やや後味に突っかかりを感じる飲み心地です。

 

 

『しっとりした酒粕 真澄』の商品情報

商品名 東宝食品『しっとりした酒粕 真澄』
名称 酒粕
製造者 東宝食品株式会社
原材料 米、米こうじ、醸造アルコール
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕