甘酒甘味

青砥酒造『香る酒粕チョコ 芳醇』

青砥酒造『香る酒粕チョコ 芳醇』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は、青砥酒造『香る酒粕チョコ 芳醇』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『香る酒粕チョコ 芳醇』は、木槽(きぶね)搾りの純米酒の酒粕とホワイトチョコレートがマッチしたチョコレートです。

 

藤田みどり
藤田みどり
『木槽(きぶね)搾り』はもろみを詰めた酒袋を手作業で並べて積み重ね、優しく、時間をかけて日本酒と酒粕を生み出す伝統の搾り方です。

 

青砥酒造

青砥(あおと)酒造は、島根県安来市にある清酒の製造及び販売を行う会社です。

公式ページ

『香る酒粕チョコ 芳醇』のパッケージデザイン


ホワイトチョコレートをイメージさせる水色を基調としたデザインです。商品名などは水色をより華やかにする金色です。

右下には酒造を表す金色の杉玉のイラスト入りです。

 

 

藤田みどり
藤田みどり
杉玉(すぎたま)はスギの葉を集めてボール状にしたものです。本酒の造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、新酒が出来たことを知らせます。

 

 

藤田みどり
藤田みどり
『香る酒粕チョコ』は、バレンタイン向けの期間限定品で2種類のチョコレートが発売されています。

 

青砥酒造『香る酒粕チョコ』青砥酒造の『香る酒粕チョコ』を食べた感想です。...

 

『香る酒粕チョコ 芳醇』のパッケージの中身


水色の箱を開けると、チョコレートを食べるために楊枝が入った個別包装が顔を出します。

 

 

『香る酒粕チョコ 芳醇』を食べた感想


『香る酒粕チョコ 芳醇』は、ホワイトチョコレートをより美しく見せる銀色の入れ物の中に入っています。

入れ物に入っているチョコレート全部の大きさは縦横が約6cmです。全部で16粒入っています。

 


1粒の大きさは縦横が約1.5cm、高さが約2cmです。

 


ホワイトチョコレートの優しく甘い香りがします。

触ってみると、とてもしっとりしていてまるでお酒が滲み出ているみたい。

 

藤田みどり
藤田みどり
一食べると、ざらりとした食感とともにホワイトチョコレートのほのかな香りと風味、純米酒の芳醇で濃厚な純米酒の味が口の中に広がる『香る酒粕チョコ 芳醇』です。

 

藤田みどり
藤田みどり
ホワイトチョコレートの風味はほのかで、酒粕の芳醇な香りと風味をたっぷり楽しめるホワイトチョコレートです。まるでお酒を飲んでるような感じです。

 

 

 

『香る酒粕チョコ 芳醇の商品情報』

商品名 青青砥酒造『香る酒粕チョコ 芳醇』
名称 菓子
製造者 青砥酒造株式会社
原材料 チョコレート(ココアバター、砂糖、全粉乳)、酒粕、粉糖、乳化剤(大豆由来)、香料
内容量 70g
ABOUT ME
藤田みどり
藤田みどり
藤田みどり。甘酒エバンジェリスト。やんちゃな息子を持つママ。自律神経失調症の時に出会った甘酒の力に感動😊甘酒を世界の『Amazake』にすべく甘酒情報サイトを運営。