甘酒甘味

江崎グリコ『ポッキー東京あまざけ』(首都圏限定)

江崎グリコ『ポッキー東京あまざけ』(首都圏限定)

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は、江崎グリコ『ポッキー東京あまざけ』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『ポッキー東京あまざけ』は、文化九年に創業された東京23区内で唯一の酒蔵・東京港醸造が製造する甘酒を使った首都圏限定のポッキーです。

 

 

藤田みどり
藤田みどり
東京都産のお米とお水を使ってできたポッキーで首都圏限定にぴったりなポッキーです。

 

 

江崎グリコ

菓子、冷菓、飲料、加工食品、牛乳・乳製品、食品原料などの事業を行なっている会社です。

公式ページ

『ポッキー東京あまざけ』のパッケージデザイン


『ポッキー東京あまざけ』は、通常のポッキーの箱の大きさと比べて大きいです。

はじめは通常のポッキーの大きさを探していたので見つからないと諦めて、帰るときにお菓子の特設コーナーに行った時に見つけました。通常のポッキーの箱との違う大きさに思わず笑ってしまいました(汗)

 


箱の大きさは、縦が約24cm、横が約15.5cm、厚さ3cmの『ポッキー東京あまざけ』です。

写真だと光で反射して金色に見えますが、ベージュを基調としたデザインです。甘酒の上にポッキー、その後ろには稲穂が描かれていてチョコレート菓子だけれども和をイメージさせます。

 

パッケージの横のデザインも凝っていて、中に入っている個別包装のデザインと、個別包装に入っているポッキーの写真入りです。

『ポッキー東京あまざけ』のパッケージの中身


『ポッキー東京あまざけ』のパッケージを開けると、個別包装が顔を出します。

箱の中に個別包装が15袋入っています。

 

 

『ポッキー東京あまざけ』を食べた感想


1箱に15袋の個別包装が入っていて、その一つ一つには甘酒が器に入ったイラスト入りで見ているだけで楽しくなります。

個別包装は、縦が約2cm、横が約23.5cmの大きさです。

 


個別包装一袋に1本のポッキーが入っています。もちろんポッキーも通常のポッキーよりも大きいです。

ポッキーは約18cmの大きさで、チョコレート部分は約13.5cm、クッキー部分は4.5cmです。

 


クッキー部分も焼き目があって、『ポッキーらしい!』と思わずニッコリ。

個別包装を開けると、甘酒の甘いけれど芳醇な香りが広がります。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口食べると、甘酒の香りと風味、甘さが口の中に広がります。そしてチョコレートの甘さが最後に残る『ポッキー東京あまざけ』です。
甘酒の風味は食べ始めに強く感じます。

 

藤田みどり
藤田みどり
クッキー部分は通常のポッキーよりもサクッとしていて、チョコレートとクッキーの異なる食感がポッキーをより美味しくしてます。

 

 

『ポッキー東京あまざけ』の商品情報

商品名 江崎グリコ『ポッキー東京あまざけ』
名称 チョコレート菓子
販売者 江崎グリコ株式会社
原材料 小麦粉、砂糖、乳糖、ココアバター、全粉乳、植物油脂、ショートニング、加糖練乳、イースト、あまざけパウダー、酒粕パウダー、果糖ぶどう糖液糖、モルトエキス、食塩/乳化剤、香料、調味料(無機塩)、酸味料、甘味料(スクラロース)、増粘多糖類、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)
内容量 15袋
カロリー (1袋(標準8.4g)当たり)
44kcal
栄養成分 (1袋(標準8.4g)当たり)
たんぱく質・・・0.59g
脂質   ・・・2.2g
炭水化物 ・・・5.4g
食塩相当量・・・ 0.037g
ABOUT ME
藤田みどり
藤田みどり
藤田みどり。甘酒エバンジェリスト。やんちゃな息子を持つママ。自律神経失調症の時に出会った甘酒の力に感動😊甘酒を世界の『Amazake』にすべく甘酒情報サイトを運営。