甘酒甘味

福光屋『酒かす煎餅』

福光屋『酒かす煎餅』

福光屋『酒かす煎餅』

福光屋『酒かす煎餅』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は、福光屋『酒かす煎餅』の紹介です。

福光屋とは

福光屋は1625年(寛永2)創業の石川県金沢市で最も長い歴史を持つ酒蔵です。日本酒、焼酎、リキュールを作っていてその中で甘酒や化粧品も作っている酒造です。

公式ページ

『酒かす煎餅』のラベルデザイン

福光屋『酒かす煎餅』のラベルデザイン

福光屋のお菓子は酒粕を使用していることでひょうたんが描かれているデザインが多いです。『酒かす煎餅』にはひょうたんが描かれていないものの、とてもシンプルで落ち着いたデザインです。

『酒かす煎餅』のパッケージの中身

福光屋『酒かす煎餅』
袋を開けると香ばしく焼けた酒かす煎餅が顔を出します。一袋に7枚の『酒かす煎餅』が入っています。

 

 

『酒かす煎餅』を食べた感想

福光屋『酒かす煎餅』
お醤油とみりんが入ったことで、とてもテリがある『酒かす煎餅』です。見るからに美味しそうなお煎餅です。大きさは一般的なお煎餅よりも小さめで直径が約5.6cmです。

 

福光屋『酒かす煎餅』の割った断面

『酒かす煎餅』を半分に割った断面を見ただけで、カリッとした食感がわかります。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口食べると醤油の香ばしさが口の中に広がります。酒かすの風味はほんのりなのでお醤油煎餅という感じでが、お醤油の香ばしさが美味しくてあっという間に一袋食べきってしまいました。

 

 

『酒かす煎餅』の商品情報

福光屋『酒かす煎餅』の商品情報
商品名 福光屋『酒かす煎餅』
名称 米菓
販売者 株式会社福光屋
原材料 うるち米(富山県産)、酒粕、醤油、砂糖、みそ、水飴、食物繊維、みりん、食塩、酵母エキス、(原材料に一部に小麦、大豆を含む)
内容量 7枚
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕