甘酒甘味

井村屋『甘酒あずきバー』

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](eyecach)

井村屋『甘酒あずきバー』

井村屋『甘酒あずきバー』を食べた感想です。

 

甘酒ちゃん
甘酒ちゃん
『甘酒あずきバー』は、2020年9月14日(月)から期間限定で発売されたアイスです。

 

甘酒ちゃん
甘酒ちゃん
井村屋ウェブショップで15個から販売しています。クール便で届いた箱を開けると目に飛び込んだのはたくさんの『甘酒あずきバー』。あまりの嬉しさに興奮して小躍りしちゃいました。

 

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](description)
『甘酒あずきバー』は井村屋の代表的な『あずきバー』に、雪のように真っ白な甘酒アイスがコーティングされたちょっと豪華なアイスです。

 

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](description)

 

甘酒アイスの特徴
  • 国産米100%の糀甘酒を使用した甘酒アイス
  • ノンアルコール
  • 期間限定

 

井村屋

井村屋は菓子、食品、デイリーチルド、冷菓などを販売する会社です。
代表的な商品は『あずきバー』で、小豆を使った商品を多数取り扱っています。

公式ページ

 

『甘酒あずきバー』のパッケージデザイン

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](design)
パッケージは甘酒を思わせる乳白色をメインとして色合いです。

中央には深みのある紺色に縁取りが金色のアクセントが高級感を出していて、美味しそうな『甘酒あずきバー』の写真も掲載されています。

 

 

『甘酒あずきバー』を食べた感想

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](review)
パッケージを開ける、思っていたより大きな『甘酒あずきバー』が出てきます。

大きさは横約9.0cm、縦約4.8cm、厚さ約1.7cmの大きさで、市販されているバラ売りのあずきバーと同じくらいのサイズ感です。

 

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](review)
小豆部分は高さが約1.7cmで、小豆部分をよく見ると小豆の粒がつまっているのが見えて嬉しい。

 

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](review)
断面を見ると、思った以上に甘酒アイスでコーティングされています。

 

甘酒ちゃん
甘酒ちゃん
一口食べると、口の中でアイスが溶けたとたん、ほんのりして優しい甘酒の香りと風味が口の中に広がります。

 

甘酒ちゃん
甘酒ちゃん
しばらくすると小豆の風味とまざりあい、最後は小豆の風味をたっぷり堪能できる『甘酒あずきバー』です。

 

 

 

『甘酒あずきバー』の商品情報

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](product description)

 

[amazake sweets]imuraya[amazake azukiba](nutrition information)

 

商品名 井村屋『甘酒あずきバー』
名称 氷菓
製造者 株式会社 井村屋
原材料 砂糖(国内製造)、小豆、甘酒、水あめ、乳製品、粉あめ、コンスターチ、食塩/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤
内容量 65ml
カロリー 109kcal
栄養成分 たんぱく質・・・1.7g
脂質   ・・・0.5g
炭水化物 ・・・24.3g
食塩相当量・・・0.09g
その他 ノンアルコール
原材料に含まれるアレルギー物質(特定原材料等) 乳成分

 

ABOUT ME
甘酒ちゃん
日本の伝統飲料の甘酒から『甘酒ちゃん』と名付けられた白猫。 世界に甘酒の良さを伝えるべく、当サイトを開設。