甘酒フード

古町糀製造所『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』

古町糀製造所『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は、古町糀製造所『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』は、パン派にも糀の栄養をということで、ジャムやバターの代わりにさっとパンに塗って食べるバターペーストになります。

 

古町糀製造所

おむすび屋銀座十石を営み、その素材選定から、糀のすばらしさに着目し2009年新潟古町に糀専門店『古町糀製造所』をたちあげる。その後自由が丘、銀座に出店し、糀ブームの一翼を担っている会社です。

公式ページ

『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』のパッケージデザイン


『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』は、ジャムのようなどっしりした瓶に入っています。

 


古町糀製造所の甘酒や古町糀飴など、どれもラベルデザインが凝っていて可愛いです。

このバターペーストも同様、ラベルがデザインがとっても可愛い!

『さつまいも』のバターペーストなので、ラベルのところにお芋の形をした切り抜きがあって、瓶の中のバターペーストの色が見えます。

『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』のパッケージの中身


パカっと銀の蓋を開けると、『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』が登場!

表面は鮮やかなさつまいものペーストのようなものが見えます。そしてスイートポテトのような甘い香りが広がります。

 

 

 

『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』を食べた感想


パン派に用意されたバターペーストということで、フランスパンに塗って食べました!

ペースト状で、まるでさつまいもを潰して裏ごししたようなかたさです。さつまいもの香りが強いですが、ほのかに糀の香りもします。

 


ちょっとかためのペーストだったので、パンには塗りにくいのかなと思いきやするっと塗ることができます。

ペーストは瓶の表面はさつまいも色でしたが、中は甘糀が入っているためかワントーン暗めのさつまいも色になります。

 


パンに塗ってみると、さつまいもと甘糀の香りが半々くらいで不思議な香りです。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口パンを食べると、さつまいもの濃厚な風味が広がり、その後に甘糀の濃厚な味が口の中に広がる『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』です。

 

藤田みどり
藤田みどり
さつまいものペーストだけと異なり、甘いだけではなく甘糀の発酵した甘味も味わえます!

 

 

 

『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』の商品情報

商品名 古町糀製造所『甘糀と野菜のバターペースト(さつまいも)』
名称 さつまいも加工品
販売者 株式会社和僑商店(古町糀製造所)
原材料 甘糀(米糀、米)、さつまいもペースト、バター(生乳)、食塩(原材料の一部に乳を含む)
内容量 130g
カロリー (100g当たり)
290.6kcal
栄養成分 (100g当たり)
たんぱく質・・・ 2.0g
脂質   ・・・15.6g
炭水化物 ・・・34.9g
ナトリウム・・・117.2mg
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕