甘酒フード

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は、福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
咲きこぼれる梅の花の形に似ていることから、みりんの搾り粕のことを『こぼれ梅』と言います。みりん粕は、もち米と米麹、米焼酎からつくられていて、お菓子としてそのまま食べるだけでなく、甘酒や料理などにも使われています。

 

福光屋

福光屋は1625年(寛永2)創業の石川県金沢市で最も長い歴史を持つ酒蔵です。日本酒、焼酎、リキュールを作っていてその中で甘酒や化粧品も作っている酒造です。

公式ページ

『酒造のこぼれ梅グラノーラ』のラベルデザイン

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』のラベルデザイン
『酒造のこぼれ梅グラノーラ』は有機オーツ麦など入った茶色のシリアルなことから、茶色を基調としたシンプルなデザインです。『こぼれ梅』をあらわす可愛らしい梅も描かれています。

『酒造のこぼれ梅グラノーラ』のパッケージの中身

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』
パッケージを開けると『酒造のこぼれ梅グラノーラ』が小さく固まったものが入っています。

 

福光屋『酒造のこぼれ梅チョコレートクランチ』福光屋の『酒造のこぼれ梅チョコレートクランチ』を食べた感想です。...

 

 

『酒造のこぼれ梅グラノーラ』を食べた感想

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』
約2.5cmの小さな塊の『酒造のこぼれ梅グラノーラ』で、パッケージを開けるとみりんの香ばしい香りがします。

 

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』

 

藤田みどり
藤田みどり
みりんの風味と有機オーツ麦香ばしさが絶妙で癖になる美味しさです。みりん粕の風味をしっかり味わえる『酒造のこぼれ梅グラノーラ』です。

 

藤田みどり
藤田みどり
福光屋には『酒蔵の酒かすグラノーラ』は酒粕を使用した甘酒フードがあります。今日紹介した『酒造のこぼれ梅グラノーラ』はみりんの風味の香ばしさとグランベリーや干しぶどうが多く、『酒蔵の酒かすグラノーラ』は有機オーツ麦などの穀物の美味しさとほんのり酒粕風味を味わえるなどの違いがあります。

 

藤田みどり
藤田みどり
福光屋から『酒造のこぼれ梅グラノーラ』の食べ方の紹介もあります。

 

◎そのままお召し上がりいただけます。
◎ 牛乳、ヨーグルト、甘酒、ANP71などをかけてお召し上がりください。
◎ アイスクリームなどにトッピングしても美味しく召し上がれます。

 

 

『酒造のこぼれ梅グラノーラ』の商品情報

福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』の商品情報
商品名 福光屋『酒造のこぼれ梅グラノーラ』
名称 朝食シリアル
販売者 株式会社福光屋
原材料 有機オーツ麦、みりん粕(もち米(国産)・米麹(国産)・醸造アルコール・水飴)、きび砂糖、菜種油、アーモンド、くるみ、 クランベリー、干しぶどう、食塩
内容量 200g
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕