甘酒喫茶

みずほの村市場『蕎舎』

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』の甘酒

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』
甘酒エバンジェリストの藤田みどりです。

今日はみずほの村市場『蕎舎(そばや)』の紹介です。

みずほの村市場

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』
茨城県つくば市にある農産物直売所です。店内には、あふれる旬の野菜や果物、自然食品、四季折々の鉢花など。丹精込めて作られた商品が取り扱っています。

蕎舎(そばや)

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』
建物は、約150年前の農家住宅を移築したものです。昔ながらの匂い、雰囲気を楽しめるということで人気のお店です。

 

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』
みずほの村市場のすぐ側で、本物の『日本そば』を追求し、作り続けているお蕎麦屋さんです。玄蕎麦には、地元の生産農家が責任持って栽培した『常陸秋そば』だけを使うなど本格的です。

公式ページ

蕎舎(そばや)の水車

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』の水車
蕎舎(そばや)のすぐ横に、私の身長よりはるかに大きい水車があります。

 

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』のそば粉をつく家
この水車小屋で、地元ので採れた『常陸秋そば』を自家製粉しています。

 

藤田みどり
藤田みどり
この水車のあまりの迫力に息子は大興奮でした。もちろん息子だけでなくお店に来た子供達水車に夢中です。

 

蕎舎(そばや)の店内

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』の店内から見た外
店内は外の景色を見ながら、お蕎麦を楽しめる席もあります。

 

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』の店内
いろりを囲む席も一階にあります。

 

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』の水車
外で見た水車がすぐそばに見れる席に案内され、思う存分水車のある景色を堪能しました。

 

 

『蕎舎(そばや)』で国産十穀 甘酒を飲んだ感想

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』の天ざるセット
ランチに『天もりそば』を注文。つるっとしたお蕎麦の食感がよく、あっという間に完食。

 

藤田みどり
藤田みどり
温かいお蕎麦は、5月から9月末まではありません。今日は私には珍しく冷たいお蕎麦の注文です。

 

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』のメニュー表
お蕎麦を食べている時に、夫に甘酒があるよと教えてもらい、すぐに注文。お蕎麦屋さんに甘酒があるとは!もちろんすぐに温かい『国産十穀 甘酒』注文。

 

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』の甘酒
食後のデザートとしての甘酒。熱々の『国産十穀 甘酒』とともに、生姜が少し。お好みということで別皿です。

みずほの村市場『蕎舎(そばや)』の甘酒
十穀が入っているため、淡い色の小豆色の甘酒で、黒米が入っているのがよく見えます。十穀の粒はそれほど多くないため、飲みやすい十穀の甘酒です。

 

藤田みどり
藤田みどり
十穀の粒の食感を楽しみつつゴクリ。十穀の素朴な風味が口の中に広がり、後を引く強い甘味はなく飲みやすい『国産十穀 甘酒』です。生姜を入れるとまた異なる風味になるのと、生姜効果で身体がより温まります。

 

 

みずほの村市場『蕎舎』のアクセスマップ

ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕