甘酒

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』

甘酒エバンジェリストの藤田みどりです。

今日は、クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『甘酒(粉末タイプ)』は、お湯や水で薄めて手軽に飲める酒粕の甘酒です。

 

クラシエフーズ

トイレタリー・コスメティックス事業、薬品事業、食品事業など様々な分野を取り扱う会社です。

公式ページ

『甘酒(粉末タイプ)』のパッケージデザイン

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』のパッケージデザイン
赤を基調としたパッケージデザインで、甘酒のイラスト入りです。

『甘酒(粉末タイプ)』のパッケージの中身

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』のパッケージの中身
パッケージの中身は、個別包装が2個入っています。

甘酒の作り方

甘酒の作り方
個別包装1袋をカップに入れ、熱湯100ml入れてスプーンでかき混ぜると熱々のホットの甘酒ができます。

 

藤田みどり
藤田みどり
熱湯ではなく温めた牛乳150ml入れる、または生姜を入れて生姜甘酒にするアレンジメニューもあります。

 

 

『甘酒(粉末タイプ)』を飲んだ感想

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』
個別包装1個の粉末甘酒をカップに入れます。

黒い粒が粉末甘酒に入っていますが、これは黒糖です。

 

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』
熱湯100mlをカップに注いで、スプーンでかき混ぜると飲む甘酒の出来上がり!

熱湯を入れた途端、酒粕の甘酒の香りがふわっと広がります。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、酒粕の甘酒の香りと風味が口の中に広がる『甘酒(粉末タイプ)』です。

 

藤田みどり
藤田みどり
甘味がとても強いことで、少量で満腹感が出ます。

 

 

『甘酒(粉末タイプ)』の商品情報

クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』の商品情報 クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』の栄養成分表
商品名 クラシエフーズ『甘酒(粉末タイプ)』
名称 粉末甘酒
販売者 クラシエフーズ株式会社
原材料 砂糖、酒粕、粉末水飴、でん粉、イソマルトオリゴ糖、ぶどう糖、食塩、塩麹、黒糖、デキストリン、加工デンプン、香料、甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、調味料(アミノ酸)、リン酸Ca、酸味料
内容量 30.2g(15.1g×2袋)
カロリー (1袋当たり)
58kcal
栄養成分 (1袋当たり)
たんぱく質・・・0.8g
脂質   ・・・0.0g
炭水化物 ・・・13.7g
ナトリウム・・・95.0mg
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕