甘酒

森永製菓『甘酒チルド』

森永製菓『甘酒チルド』

森永製菓『甘酒チルド』

甘酒エバンジェリストの藤田みどりです。

今日は、森永製菓『甘酒チルド』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『甘酒チルド』は、2019年3月26日(火)に発売されたチルド(冷蔵)専用の甘酒です。

 

 

森永製菓の甘酒と甘酒チルド
(左:甘酒、右:甘酒チルド)

森永甘酒といえば、やはり左の赤缶甘酒。赤缶甘酒はドライ(常温)、今回新発売されたのは左の甘酒チルド(冷蔵)です。

 

藤田みどり
藤田みどり
甘酒ブームで甘酒の売り上げが増えていますが、急激に伸びているのはチルドだそうです。そのため今回森永製菓から甘酒チルドが新発売!

 

森永製菓

甘酒と言えば森永製菓。1969年にびんで登場し、1974年に缶で発売した森永甘酒です。そして日本で一番売れている甘酒とも言われています
※SRI 甘酒市場 全国 SM・CVS・DRUG 2017年9月〜2018年8月 指標:推計販売規模(金額)

森永製菓『甘酒チルド』

公式ページ

『甘酒チルド』のパッケージデザイン

森永製菓『甘酒チルド』のパッケージデザイン
たくさんのメーカーからチルド専用の甘酒が発売されていますが、甘酒のパッケージでは珍しい青。そのことで遠くからこの甘酒が売り場で目に入りました。

はっきりした青で、森永甘酒のマークであるお花も散りばめまれています。

 

 

『甘酒チルド』を飲んだ感想

森永製菓『甘酒チルド』
カップに注がれる甘酒は乳白色というよりは真っ白です。

 

森永製菓『甘酒チルド』
酒粕の甘く濃厚な香りが広がります。

 

森永製菓『甘酒チルド』
お米の粒はなく、とてもサラサラしています。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、酒粕の風味が広がり、ほんのり米麹の風味を感じる『甘酒チルド』です。

 

藤田みどり
藤田みどり
ほんのりした甘さで、赤缶甘酒と比べ甘味も弱く、後味もにスッキリしています。酸味料、香料は不使用で、国産米100%なのも嬉しい甘酒です。

 

 

『甘酒チルド』の商品情報

森永製菓『甘酒チルド』の商品情報 森永製菓『甘酒チルド』の栄養成分表
商品名 森永製菓『甘酒チルド』
名称 清涼飲料水 甘酒
販売者 森永製菓株式会社
製造者 ゴールドパック株式会社
原材料 酒粕、砂糖、米、米麹、食塩
内容量 125ml
カロリー 61kcal
栄養成分 たんぱく質・・・1.0g
脂質   ・・・0.0g
炭水化物 ・・・14.3g
食塩相当量・・・0.26g
アルコール分・・・1%未満
ABOUT ME
藤田みどり
藤田みどり
産後の体調不良の時に甘酒に出会い、甘酒を飲み始めました。その時に甘酒の美味しさに感動して、甘酒の魅力を伝えるべく当サイトと立ち上げた甘酒エバンジェリスト藤田みどりです。