甘酒

森永製菓『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』

森永製菓『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は、森永製菓『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』は、一週間前に新発売された甘酒になります。

森永製菓

甘酒と言えば森永製菓。1969年にびんで登場し、1974年に缶で発売した森永甘酒です。そして日本で一番売れている甘酒とも言われています
※SRI 甘酒市場 全国 SM・CVS・DRUG 2016年9月〜2017年8月 指標:推計販売規模(金額)

公式ページ

『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』のパッケージデザイン

『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』は、森永のやさしい米麹甘酒シリーズの甘酒になります。『森永のやさしい米麹甘酒』は最近、パッケージデザインをリニューアルしてとても可愛らしいデザインになりました。

今後のきな粉味のような展開を考えてのリニューアルだったのかなと、今では思います。

そしてその可愛らしいデザインをきな粉も踏襲しています。きな粉をイメージさせるベージュを基調とした色ですが、名前ラベルの縁や、お花のイラストの中には金色のものがあって地味なような華やかなデザインです。

可愛らしくて胸がキュンとします。

 

 

『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』を飲んだ感想


カップに注がれる甘酒は、想像しているよりきな粉色です。ほんのりをイメージしていたので、ガッチリ『きな粉!』という感じに思わず嬉しい笑みが。

 


注がれた甘酒は、麹のほのかな香りがします。それ以上に、きな粉香ばしい香りがして、『これぞきな粉甘酒!』という気分になります。

 

藤田みどり
藤田みどり
きな粉は北海道産の大豆で、国産米100%、アルコール分0%の『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』です。

 


さらりとして、お米の粒が入っていない口当たりのやさしい甘酒になります。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、きな粉の風味と香りがふわっと口の中に広がります。すぐに麹の甘味が感じますが後味はあっさりした『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』です。麹の風味よりも香ばしいきな粉の風味を楽しむ甘酒になります。

 

 

 

『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』の商品情報

商品名 森永製菓『森永のやさしい米麹甘酒(きなこ)』
名称 清涼飲料水 甘酒
販売者 森永製菓株式会社
原材料 米麹、きな粉(大豆を含む)、食塩
内容量 125ml
カロリー 77kcal
栄養成分 たんぱく質・・・1.9g
脂質   ・・・0.0g
炭水化物 ・・・17.4g
食塩相当量・・・0.2g
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕