甘酒

伊豆フェルメンテ『食べる糀』

伊豆フェルメンテ『食べる糀』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は伊豆フェルメンテ『食べる糀』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
『食べる糀』米糀がつくりだす糖化力をいかした自然甘味ペーストされたものです。

 

伊豆フェルメンテ

食品の製造および販売を行う会社です。

公式ページ

『食べる糀』のパッケージデザイン


『食べる糀』は、甘酒として飲むよりは食べることを意識した商品のため、パッケージには糀がヨーグルトに入った写真が掲載されています。

『食べる糀』のパッケージの中身


『食べる糀』のパッケージの中身は、個別包装が6袋入っています。1袋30g入っていて、伊豆フェルメンテで飲む甘酒として売られているものより一袋の分量が25gほど少ないです。少ないことで、ヨーグルトや牛乳に使い切りになるので便利です。

『食べる糀』の甘酒の作り方


もちろん甘酒として飲むこともできます。濃縮タイプの甘酒と言ってもいいかもしれません。

『食べる糀』のオススメの食べ方


オススメの食べ方もあり、ヨーグルトや豆乳、牛乳に入れても美味しかったです。パンに塗るのはちょっと好みでなかったので一回だけです(汗)

 

 

『食べる糀』で作った甘酒を飲んだ感想


『食べる糀』の個別包装1袋をカップに入れます。電子レンジ(500ワット)で30秒を加熱します。

 

 


お湯を60cc入れます。

 


スプーンでかき混ぜると、『食べる糀』で作った甘酒の出来上がり!

 


お米の粒が小さく見えますが、ペースト状になっていることで粒の食感が得意でない人にオススメです。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、ほんのり糀の風味と香りが広がりますが、同時に酸味も口の中に広がりる『食べる糀』です。飲む甘酒としては優しすぎる甘酒かなと。この優しい甘さが、逆にヨーグルトや豆乳にあいます。飲むより、食べることをオススメしたいです。

 

 

 

『食べる糀』の商品情報

商品名 伊豆フェルメンテ『食べる糀』
名称 米糀加工品
製造者 伊豆フェルメンテ
原材料 米糀、米、食塩/酸化防止剤(ビタミンC)
内容量 180g(30g×6袋)
カロリー (1袋30g当たり)
62.1kcal
栄養成分 (1袋30g当たり)
たんぱく質・・・1.0g
脂質   ・・・0.15g
炭水化物 ・・・14.2g
食塩相当量・・・0.004g
ショ糖  ・・・0.0g
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕