甘酒

小川屋味噌店『冷やしあま酒』

小川屋味噌店『冷やしあま酒』

甘酒エバンジェリストの藤田みどり(@_fujitamidori)です。

今日は小川屋味噌店『冷やしあま酒』の紹介です。

 

藤田みどり
藤田みどり
期間限定販売品で、4月中旬から9月上旬販売の甘酒になります。

 

小川屋味噌店

嘉永元年の創業以来、千葉東金で約170年にわたって和食の原点ともいえる『麹』を独自の技術で追究している会社です。

公式ページ

『冷やしあま酒』のパッケージデザイン


4月中旬から9月上旬販売の期間限定品だけあって、パッケージのデザインはとっても涼しげ。パッケージの下半分は海を思わせる波のイラストが描かれています。左上には夏の花、向日葵も。

『冷やしあま酒』の作り方


濃縮タイプの甘酒で、2倍に薄めると飲む甘酒になります。もちろん温めて熱々の甘酒にしてもOKです。

 

藤田みどり
藤田みどり
薄めずに製氷皿に入れ、凍らせるとシャーベットとして楽しめます。

 

 

 

『冷やしあま酒』を飲んだ感想


『冷やしあま酒』をカップに1杯分の量を入れます。薄める前なのでとろみがあります。

 


カップに注いだ『冷やし甘酒』の分量と同じ冷水を、カップに注ぎます。

 


スプーンでかき混ぜると『冷やしあま酒』の出来上がりです。

 


お米の粒はほんの小さく柔らかいので、口当たりが優しいので粒が得意でない人にもオススメです。

 

藤田みどり
藤田みどり
一口飲むと、麹の風味と香りが広がります。そして昔ながらの甘酒でとても甘味の強い『冷やしあま酒』です。冷蔵庫で冷やすと、スイーツ感覚に楽しめます。

 

 

 

『冷やしあま酒』の商品情報

商品名 小川屋味噌店『冷やしあま酒』
名称 甘酒
製造者 株式会社小川屋味噌店
原材料 米(国産米)、米麹、食塩
内容量 230g
ABOUT ME
藤田翠
藤田翠
産後、自律神経失調症で悩んでいた時に甘酒に出会う。甘酒が飲んだことで症状が良くなり甘酒の虜に🥰そのことがきっかけで甘酒エバンジェリストとして甘酒サイトを運営しています💕